7月サタデーコンサート開催報告

今年の夏は暑いですね! 毎年言っている気もしますが(笑)。どなたさまも熱中症など大丈夫でしょうか?クロシェット ドゥ ボワでは、店内の空調を適温にして、みなさまのお越しをお待ちしております。

さて7月は、パワフルな女性が登場! 猛暑を吹き飛ばしてくれました。今回も、一ステージごとに振り返りたいと思います。

7/7(土)女性シンガーとその仲間たち:愉快なコンサート 伴奏ピアノ&ベース

7/7七夕のコンサートは、ジャズトリオの演奏でした。ボーカル・今木優子、ピアノ・納谷昌彦、エレクトリックベース・下村米助の構成。

今木さんの魅力的な歌声は、何を歌っても、お客さんをとりこにしていました。「Beautiful Love」、「Over the Rainbow(虹の彼方に)」、「Take the ‘A’ Train(A列車で行こう)」と、スタンダードなジャズナンバーにとても居心地のいい時間が流れました。

また「Fly Me to the Moon(私を月に連れて行って)」、「All of Me」など、インストルメンタルでの演奏も最高でした。大いに盛り上がりました。

7/14(土)フルート&ギター ユニークな共演

7/14のライブコンサートは、いつもと一味違う組み合わせでした。最近は、形にこだわらず、個性的な編成のアンサンブルが多いような気がします。

今回は、フルートとギターの2重奏。表現力が豊かで、とても新鮮な雰囲気でした。主な演奏曲は、「ピアソラ・タンゴの歴史」、「ラフマニノフ・アンダンテカンタービレ」、愛の悲しみ、「クライスラー・愛の悲しみ&愛の喜び」。

アンコールは、「V.モンティ・チャルダッシュ」締めくくりました。何度聞いても、どなたのを聞いても、胸が熱くなるます。チャルダッシュは、多くの演奏者や聴衆に親しまれている名曲という印象を受けました。

7/21(土)女性シンガー弾き語り 熱唱!ベースのオブリガードで!

7/21のコンサートは、女性シンガーピアノ弾き語り。弾いて、歌って、トークしての熱演はすばらしかったです!主な演奏曲は、「ELVIS PRESLEY・LOVE ME TENDER」、「Moon river」、「The Shadow of Your Smile(いそしぎ)」他ジャズのスタンダードのレパートリー。 外国のお客さまも多く、とても雰囲気のよいライブでした。

7/28(土)二胡Deジャズトリオ 中国の伝統的な弦楽器

7/28のコンサートは、台風の為休業しました。演奏者の方には、せっかく練習してくださった、大変申し訳なく思っています。しかし、演奏者の方をはじめ、お客さま、スタッフの安全を優先させていただきました。次回のコンサートを、楽しみにしております。

 

まとめ

8月11日(土)~15日(水)は、夏期休みをちょうだいします。8月のスケジュールは、トップページへ。来月もたくさんのご来店、心よりお待ちしております!