7月サタデーコンサート開催報告

毎週土曜日はサタデーコンサートを行っております。

コンサート開催にあたりましては、感染防止対策に留意しております。

例を少しあげますと、

・アクリル板の設置
・密なし
・お客様へのご協力
・30分に5分間の換気
・二酸化炭素濃度測定

などです。この他、出演者やスタッフも最善の注意をしながらもおいしいお料理と音楽を提供しております。

どうぞ、安心してご来店くださいませ。それでは、7月のコンサートを振り返りたいと思います。

7月4日(土)ハンマーダルシマーソロ 珍しい打弦楽器を堪能

 

今日は、まだまだめずらしいハンマーダルシマーのソロ演奏でした。

☆演奏者:三船しのぶ

 

一見、単純でシンプルな楽器なのですが、この単純さを複雑にして人の心に食い入る技は、2本の撥(バチ)を巧みに操る手腕。琴線に触れる演奏を楽しませてくれました。

ダイナミックス、と言う点では物足りなさはあったものの、終わってみると、もっと聞いていたいような余韻の残るコンサートでした。

今宵も、コロナウイルス感染防止を建前にして開演しましたが、程よいお客さんの入りで、ホッとしました。とは申しても、折角のハンマーダルシマーの演奏は、もっと多くの方々に聞いてほしかったな~。

主な演奏曲は、「無伴奏チェロ」「「ラベンダーの咲く庭で」「あの日の詩(オリジナル)」など。

 

7月11日(土) バイオリン&ピアノ 名曲アルバム

本日は、バイオリンとピアノによるコンサートでした。

☆メンバー
バイオリン:菅野千怜
ピアノ:兵藤彩子

お二人には、大学生の頃からレストランで演奏をお願いしていましたが、何故か、卒業後は演奏活動に追われ、なかなかチャンスに恵まれませんでした。ブランクはあったものの、今回は久しぶりの演奏! 相変わらず息の合ったアンサンブルで、曲毎に大きな拍手が湧きました。

主な演奏曲は、「フォーレ:子守唄」「ピアソラ:子守唄」など。

盛大なアンコールに応えて。「チャルダッシュ」で一際大きな拍手をいただいて終演となりました。

この時期、ご来店いただいたお客様に感謝。

男性3人組のお客さんのお一人は、東京某大学の学長先生でいらっしゃって

「音楽を聞きながらワインを飲めるなんて素敵なお店だね!」

頭を垂れました。他のお二人は、某芸大の出身でクラリネットの教授や指揮科の教授についても共通の話題があって、出会いの素晴らしさを感じました。

ホールの換気について、30分毎に室内の二酸化炭素濃度をチェック。換気をすると5分で200ppm以上下がり特に異状は認められませんでした。

飛沫感染防止の為、演奏者とお客様の間にアクリル板で仕切りを。又、お客様とお客様の間にはパーティションを設置してあり、写真がやや見にくいかもしれません。ご容赦ください。

7月18日(土) ジャズ洋楽ポップス 女性ヴォーカリスト

今日は、ジャズヴォーカルコンサートでした。

☆メンバー
ヴォーカル:Masako Cross
ピアノ:青木弘武

海外での演奏経験のある素晴らしいジャズの奏者をお招きしてのコンサート。お客様は大変満足された様子でした。演奏が終わっても、しばらく席から立ち上がろうとせず、余韻を噛み締めて居る姿も見られました!

主な演奏曲は、「Fly me to the moon」「The greatest love of all」「Youraise me up」「What a friend we have in Jesus」「Sunny side of the street」「酒バラ」「You’re so essential (オリジナル)」など。

7月25日(土)フルート&ピアノ クラシック~ポピュラー

今日は、フルートとピアノのクラシックコンサートでした。

◇メンバー
フルート:荒井香央里
ピアノ:三船しのぶ

本日も、コロナウイルス感染防止対策に万全を期して開催しました。

主な演奏曲は、「愛のあいさつ」「トロイメライ」「青春の輝き」「ハナミズキ」

アンコールのリクエストは、「チャルダッシュ」で盛上がりました!

お誕生日の方には、お客さま全員でHappy Birthdaを歌ってお祝いをしました。私にも矛先が回って来て1曲。

 

こんな時期だからこそ、生演奏で束の間の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか? スタッフ一同、あなたのご来店を心よりお待ちしております。